日研トータルソーシングの日研メディカルケア 無料相談会に評判

HOME   転職   薬剤師   比較

薬剤師向けサイト:日研メディカルケアの運営会社は? 評判や特徴を知りたい!

企業概要

  • 運営サイト:日研メディカルケア
      http://job.nikken-mc.jp/sat/pharmacist/
  • 運営会社:日研トータルソーシング株式会社
  • 設立年:1981年4月1日
  • 代表取締役:清水浩二
  • 所在地:〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-23-3日研第一ビル
          (他、仙台オフィス、大宮オフィス、千葉オフィス、柏オフィス、新宿オフィス、立川オフィス、
        町田オフィス、横浜オフィス、藤沢オフィス、静岡オフィス、刈谷オフィス、名古屋オフィス、
        京都オフィス、大阪オフィス、神戸オフィス、博多オフィスなど海外含め155事業所展開)
  • 電話:03-5711-6400(代表)/03-5711-6412(FAX)
  • 本社所在地:東京都大田区
  • 資本金:5,000万円

日研メディカルケアでの薬剤師の転職と求人

日研メディカルケアの特徴

  • 製造業の技術者・専門者派遣を中心とする運営会社
  • 日研メディカルケアでは他の医療系職種もキャリア支援

日研メディカルケアを運営する日研トータルソーシングは30年以上の歴史があり、工場内の請負作業からスタートしました。そのため、メインは設計開発、製造、設備保全をはじめとする、モノづくりの現場におけるキャリア支援になります。

環境に配慮した経営を認定する環境省の「エコシステム」の認証取得や、厚生労働省の定める「請負ガイドライン」を遵守していることを認証する「製造請負事業優良適正事業者」の認定を受けていることからも、企業として努力を続けていることが伺えます。

拠点数も多く、全国の主要都市に155箇所があります。海外にもタイに拠点があり、国内外で広く展開するグローバル企業です。(2018年4月現在)なお、その内17拠点が、日研メディカルケアの相談会等に使用されています。

現在、運営している求人サイトは、工場・製造業求人の「e仕事」、機械設計エンジニア向けの「NIKKEN ENGINEER」、建設技術者向けの「日研コンストラクション」、そして日研メディカルケアの4つです。

日研メディカルケアは、同じ冠名の下に薬剤師向け、看護師、介護士、その他の医療・福祉系職種の計4職種向けにキャリア支援を行っています。

サイトの構成は、トップページ上部にHOME、日研メディカルケアの概要、職種別のお仕事情報、エントリーガイドと項目が分かれています。
職種別のお仕事情報からは、日研メディカルケア内で別個に運営されている看護師、介護士、医療福祉系の求人サイトのページにアクセスできます。そのすぐ下には、進捗お仕事情報が5件ほど表示されます。

検索フォームでは、職種、都道府県、エリア、路線・駅、最寄り駅、勤務時間帯、勤務期間、給与、事業所のタイプ、こだわり条件から複合的な検索が可能です。

トップページの下部には、フリーワード検索や、スペシャル求人・急募求人のリスト、無料相談会の案内、コラムも表示されています。コラムでは転職に役立つような、履歴書、職務経歴書の書き方、面接マナーについて説明しています。

 

日研メディカルケアの良いところ

  • しっかりとした派遣サポート
  • 無料相談会が充実

日研メディカルケアは、派遣という雇用形態自体に得意分野を持っています。運営会社である日研アウトソーシングは、製造業等含め幅広い業種で派遣事業を行っているため、そのノウハウが大きいのです。
会社自体の信頼性も高く、30年以上の歴史がある上にプライバシーマーク、厚生労働省の優良派遣事業認定を取得しています。

よく聞く派遣雇デメリットとして、派遣元の会社のサポートが不足しているという心配があります。例えば、派遣先でのトラブルの相談がしにくい、職場見学も応募者ひとりで訪問させる、等があります。

日研メディカルケアでは、そのような派遣特有の悩みに対応してサポートしています。

まず、日研メディカルケアでは会員登録後、エージェントを介して仕事を紹介してもらいます。一般的な派遣会社では、1名のエージェントに対し80~200名を受け持つといわれていますが、日研メディカルケアでは30名程度のため、きめ細やかな対応が可能なのです。

また、エージェントも、日研メディカルケアでは「キャリアアドバイザー」と「コーディネーター」と、それぞれ専門を分けて2名体制で手厚くサポートしています。
入社後のアフターフォローもあり、希望や不安、悩みがあれば相談にのってもらえるのです。エージェントは、サイト上でも顔写真入りの紹介ページがあり、頼もしい限りです。

日研メディカルケアは、派遣元の会社にきちんとしたサポートを求める方に向いているのです。

日研メディカルケアのもう一つのメリットは、無料相談会が充実している点です。

自分に合う仕事が分からないなど、転職前にはキャリアプランの悩みがつきものです。特に薬剤師は女性が7割といわれているため、子育てでキャリアにブランクがある方も多くいます。

無料相談会では、そのような悩みに対して、あらかじめ質問をすることができます。時間は、通常1時間程度ですが、相談内容によって延長可能です。
会場は全国17拠点で、いずれの場所でもプロのエージェントに対応してもらうことができます。

東北エリア:仙台オフィス
関東エリア:蒲田本社、大宮オフィス、千葉オフィス、柏オフィス、新宿オフィス、立川オフィス、町田オフィス、横浜オフィス、藤沢オフィス、
中部エリア:静岡オフィス、刈谷オフィス、名古屋オフィス、
関西エリア:京都オフィス、大阪オフィス、神戸オフィス
九州エリア:博多オフィス

一部規定はあるものの、交通費としてクオカード2,000円分をもらえます。会場から少し遠いところにお住いの方でも安心して行くことができるのです。
さらに、プロのエージェントに親身に相談できるだけでなく、その希望を踏まえて相談会の当日に求人を紹介してもらうこともできるのです。

個別相談に行って無駄足になることを心配している方や、面談したらすぐ求人紹介してもらいたいと考えている方に、特におすすめです。

 

日研メディカルケアの欠点

  • 求人数が少なく、東京・神奈川に偏り
  • 日研メディカルケアは非主力事業

日研メディカルケアの最大の弱点は、求人数が少ないことです。
全求人1,406件ではありますが、東京717件、神奈川291件と2都県だけで7割を超えています。
ひきかえ、拠点のある宮城・大阪・福岡・静岡・兵庫は0件です。他の県も、わずか数十件程度なので、実質東京と神奈川以外はほぼ求人がない状態なのです。
また、雇用形態も偏っています。派遣社員が857件、紹介予定派遣が434件となっており、派遣以外は多くありません。

日研メディカルケアは、東京・神奈川以外の方が利用する場合、求人を紹介してもらえるまで難航する可能性があります。派遣以外を希望している場合も、日研メディカルケアの得意分野ではないため、利用するメリットは少ないのです。

そのように、求人数が少なく、偏りがある一番の要因は、薬剤師のキャリア支援は運営会社である日研トータルソーシングの非主力事業である点につきます。

日研トータルソーシングは2018年3月26日に、企業のブランドCMをWebで公開しました。CM内容は、「育てる派遣」というキーワードで、作業服を着た犬キャラクターが出てきて会社を紹介しています。
このブランドイメージからも分かるように、日研トータルソーシングの主力事業は、製造業や技術者向けの派遣なのです。

そのため、現状の日研メディカルケアから、これから大きく改善される見込みは薄いと予想されます。

 

まとめ:日研メディカルケアのおすすめ度

・おすすめ度(5段階評価)・・・「2」★★☆☆☆

日研メディカルケアを運営する日研トータルソーシングは、工場の請負事業からスタートして30年以上の歴史がある会社です。プライバシーマークや環境に配慮した経営など、優良事業者であることを示す認定を複数取得しています。製造業を中心に派遣をメインにキャリア支援を行っており、派遣特有のサポートが得意です。

そのサポートの中でも、エージェントは2名体制と整っています。職場訪問も必ず付き添うことを明記しており、派遣そのものに不安を感じる方も安心できるサポート体制です。もちろん、入職後もきめ細やかにフォローしています。

そして、無料相談会も充実しています。会場は全国17拠点もあり、交通費としてクオカードをもらうことができます。最短で当日中に求人を紹介してもらえる点も、サポートが行き届いているといえます。

しかし、運営会社である日研トータルソーシングが、主力に挙げているのは主に製造業の技術者派遣です。日研メディカルケアで医療・福祉分野に手を広げていますが、いまひとつ活気に欠けています。

会社としてあまり力を入れていないためか、肝心の求人数はほぼ東京と神奈川に集中しており、他の地域にはほぼ求人がありません。雇用形態も、派遣が中心になっています。
従って、東京・神奈川以外で派遣以外の雇用形態を探している方にはおすすめしにくいのです。

日研メディカルケアは、東京・神奈川周辺にお住いの方で、しっかりと派遣で働きたいと考える方には安心感が高く、利用しやすいサイトといえます。

 


転職

薬キャリの口コミで評判の驚くべき業績の伸長

リクナビ薬剤師の口コミで評判の日本最大最強の力

マイナビ薬剤師が口コミで評判の双璧のブランド力

転職ゴリ薬の口コミで評判の薬剤師プロからの名称変更

ヤクジョブの口コミで評判の調剤薬局発祥サイト

ヤクステの口コミで評判の離職率1%以下というマッチング精度

ファルマスタッフが口コミで評判の正直さ

薬剤師転職ドットコムが口コミで評判の固い名前のイメージ通りの仕事内容

履歴書でネットの例文を使うと失敗する

転職と転進で知らないと大損をするまったく違う考え方

転職でお祝い金がもらえるサイトは避けた方が良い

転職と求人は同じではない

転職する主婦は両立すべきことが多い

逆指名がまともに使えるのはごく少数のサイトだけ

転職のチャンスは2016年までと言われる理由

転職で年収を譲ると後で必ず後悔するときがくる

転職で残業無しを選ぶと損をする

派遣が選ばれる傾向が高くなった理由

転職・求人ならのサイトタイトルが多いワケと秘密

バス通勤はできる限り避けた方が良い

ワンマン経営の職場は除外する方が無難

少人数の職場は自由が利かない

使いやすく高評価のマイナビ薬剤師 キャリア志向に評判

エムスリーキャリアの薬キャリ 豊富な提携企業に高い評判

総合メディプロの転職ゴリ薬 会社の人柄が伝わるブログに評判

フォーチュンの薬剤師求人.com データ管理状況にNG評判

CMEコンサルティングのCME薬剤師 人的サポートに高い評判

関西メディカルファーマシーのハッピネス 更新停止にNG評判

日研トータルソーシングの日研メディカルケア 無料相談会に評判

ユニヴのファーネットキャリア 珍しい独自サポートに評判

薬剤師転職株式会社 公開求人なし・情報の少なさにNG評判

クイックのAnswers 製薬企業を目指す若手に誠実サポートが評判

アプトの薬剤師転職navi オーダーメイド型のサポートに評判