アプトの薬剤師転職navi オーダーメイド型のサポートに評判

HOME   転職   薬剤師   比較

薬剤師向けサイト:薬剤師転職naviの運営会社は? 評判や特徴を知りたい!

企業概要

  • 運営サイト:薬剤師転職navi
      https://www.pha-navi.net/
  • 運営会社:株式会社アプト
  • 設立年:2010年11月1日
  • 社長:藤井宗成
  • 所在地:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-1神田橋安田ビル
  • 電話:03-5577-4431(代表)/03-5577-4460(FAX)
  • メールアドレス:info@apto-m.co.jp
  • 本社所在地:東京都千代田区

薬剤師転職naviの求人

 

薬剤師転職naviの特徴

  • 医療系専門のキャリア支援会社
  • 豊富なコンテンツを持つ求人サイト

薬剤師転職naviを運営するアプトは、医療系を専門とするキャリア支援会社です。医師と薬剤師向けの求人サイトを運営している他、医業経営支援を行っています。
医師向けの求人サイトである「医師転職navi」は薬剤師転職naviと同日である2011年2月1日に開設されました。

医業経営支援の一環であり、物件紹介、診療圏調査等を行う「医院開業navi」はその1か月後である2011年3月1日に開設しています。
いずれも7年以上の比較的長い歴史を持つサイトであることが分かります。

しかしながら、アプトのサイトには会社沿革や資本金について記載がなく、規模やこれまで事業については不明となっています。新着ニュースに表示される一覧も、企業サイトの開設や各運営サイトが公開された2011年より後にはニュースがありません。
「社長挨拶」も、運営する薬剤師転職navi、医院開業naviには載せていますが、肝心の企業サイトには見つけられません。

薬剤師転職naviのサイト構成は、トップページ上部に、はじめての方向けの案内、求人検索、サービスのご案内、転職成功マニュアル、よくある質問のメニューが並んでいます。

その下にある検索フォームでは、検索したい求人の場所を3種類の方法で指定できます。地図から探す場合は、住所や施設から何km以内か距離を入力できます。2つめは、都道府県と市区郡の組み合わせで特定エリアから探すことができ、3つめは鉄道沿線から探しことができます。
そのように指定した場所と、雇用形態、業種で複合的に検索が可能です。

トップページ中段には、おすすめの新着求人のリストが表示されています。
さらにその下は、テーマ別の求人特集の他、都道府県が並んでおり、いずれか都道府県をクリックしてその地域の求人を探すこともできます。

右側に表示される柱状のメニューからは、その他のコンテンツとして、お役立ち情報の「薬剤師転職マガジン」、「キャリアカウンセラー紹介」、「薬剤師のためのBlog」、「転職成功マニュアル」の他、公式Facebookページへのリンク等、豊富なコンテンツにアクセスできます。

 

薬剤師転職naviの良いところ

  • オーダーメイド型の転職
  • エージェントのサポートに期待

薬剤師転職naviは、オーダーメイド型の転職サポートが中心です。画一的なサービスではなく、ひとりひとりの事情に合わせることができるサポート体制なのです。

そのひとつとして、薬剤師転職naviでは、セカンドオピニオンをすすめています。

通常、セカンドオピニオンといえば患者が最適な治療を考える上で、主治医以外の医師の意見を聞くことです。同様に、現在転職を進めている求人サイトがあったとしても、その転職が最適かどうか判断するために、薬剤師転職naviで相談することができるのです。

求人サイトのエージェントが親身になってくれていると、例えそのやり方が自分と合っていないと自覚していても言い出しづらいものです。キャリアプランはひとりひとり違うので、そのエージェントのやり方が良いかどうかを判断することは難しいのです。

そのように、他の求人サイトを利用していても、すぐに乗り換えたりせずに相談できる場所があることは心強いのです。キャリアプランを検討する上で、客観的なアドバイスをいくつももらえることで、これまで悩んでいたことがすっと解決したり、安心して活動に専念したりできます。

他にも、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都4県のみ対象ですが、個別の相談会も開催しています。平日、土日祝日問わず相談することでき、友人との参加も可能です。

そのようなオーダーメイド型の転職を進める上で重要になるエージェントについても、薬剤師転職naviは力を入れています。

エージェントは、顔写真入りのプロフィールを公開しています。現在は2名紹介されていますが、いずれかに指名して問い合わせることも可能です。(2018年8月時点)

薬剤師転職naviのエージェントは、薬剤師のみを専門しているので、安心して相談することができます。サイト上でも、単なる求人の案内でなく幅広いキャリアプランの提案、履歴書・職務経歴書のチェック、面接アドバイスも責任をもってサポートすることを明記しているのです。

そのため、薬剤師転職naviでは、柔軟性に富んだサポートの傾向を示すだけでなく、希望を実現させるためにしっかりとエージェントにサポートしてもらえます。
キャリアの相談をして、一緒に転職のプランを考えてほしいと希望する方に利用しやすくなっているのです。もちろん、エージェントによる代理交渉も可能なので、時短勤務や高い給与など、個別事情がある方にもおすすめです。

 

薬剤師転職naviの欠点

  • 情報が古く、精度が今ひとつ
  • 業界知識の不足の可能性

薬剤師転職naviは、サイトのコンテンツが豊富でしっかりと作られたサイトに見えます。しかしながら、よく見ていくと、情報の精度が多少なりとも不足しているところが見受けられます。

例えば、コンサルタント特選企業特集では、それぞれのテーマに合わせて、企業がロゴでいくつか紹介されています。しかしながら、個々の企業がどのように良いのかは説明がなく、ロゴをクリックすると、現在募集しているその企業の求人一覧のページになります。

具体的な企業を挙げてくれているわりには、今ひとつフォローが不足している印象なのです。

同様に、転職成功事例も5つほどで、内容もどのようなフォローかもあまり記載がなく、情報として充分とはいえません。

さらに、各コラムなどの情報が古いままであることも追い打ちをかけています。

サイト内のコンテンツである転職成功マニュアルは各カテゴリで2015年や2016年の投稿が最後、
公式ブログは2016年9月30日の投稿が最後です。

記事のひとつである「薬剤師お役立ちアプリの決定版!」という項目では、2015年9月11日の投稿が最後ですが、アプリのように入れ替わりの激しい分野の記事は、実際の年月以上に古い情報に見えるものです。公式Facebookの投稿も、2017年6月23日が最後です。

トップページに表示される「おすすめ新着求人情報」は、2018年5月は1週間ごとに4、5件の追加がありますが、そこから途切れており、2018年7月は1件のみです。(2018年8月時点)
そのため、サイト上には常時30,000件以上の求人および毎日更新している旨を表示しており、現在は全求人件数が59,700件と表示されますが、どこまでが有効な求人かは分かりません。

このようになった原因は、運営会社の経営方針自体が求人サイトにあまり注力していないためと考えられます。

2015年から代表取締役に就任した藤井氏は、三菱東京UFJ銀行で、総合カードローン推進部長、柏支店長等を勤めてきました。銀行での経験を活かし、経営改善コンサルティングや医療機関のM&A案件にも数多く携わっているとされます。

そういった経歴から、運営会社であるアプトのメイン事業は医院開業naviのような医業経営支援がメインの柱だと予想されます。運営会社てあるアプトのホームページにも、トップページに「医院開業navi」のバナーを大きく表示させています。薬剤師転職naviは、あくまで医業経営のシナジーの一環と位置づけられるのです。

そのため、薬剤師転職naviは、現状から大きな改善することはなかなか期待できません。
個別相談会が首都圏のエリアを対象としているように、関東以外の求人の拡充も難しいと考えられます。情報の更新だけでなく、新着求人の拡充も望み薄なのです。

 

まとめ:薬剤師転職naviのおすすめ度

・おすすめ度(5段階評価)・・・「3」★★★☆☆

薬剤師転職naviを運営するアプトは、医師、薬剤師向けの求人サイト運営と、医業経営支援を中心とする会社です。2015年に就任した代表取締役は、銀行での経歴が長く、事業も経営コンサルの面が強くなってきています。

薬剤師転職naviのサポートは、個別相談会やセカンドオピニオンなど、オーダーメイド転職を意識したサポートです。
目の付け所もとても良いのですが、精度や新鮮さの面で好ましい状態とはいえません。結果的には際立った特徴が見受けられず、情報の古さなど悪い所が印象に残りやすくなっています。
特に「毎日更新」など、現在の状況と異なるであろう表現は早々に改善が求められます。

薬剤師転職naviがこのようになってしまった理由は、運営会社であるアプトが医業経営支援事業に注力しているため、キャリア支援事業への対応が後手に回っていると予想されます。サイト更新や求人の管理は、リソースを多く使いますが、今の薬剤師転職naviにはそこまで余裕がないように見受けられます。

従って、薬剤師転職naviは豊富で新しい求人を見比べたいと考えている方には不向きです。
また、サポートは首都圏中心なので、他の地域にお住いの方も利用しにくくなっています

しかし、薬剤師転職naviが提供するオーダーメイド型の転職は、転職の不安に対して大変頼りになります。
すでに転職を経験されている方でも、自分の履歴書や面接の受け答えに100%自信ある方は多くありません。エージェントがいれば、添削や面接の練習も可能です。交渉ごともお任せできるので、精神的な負担も少なく済むのです。

首都圏にお住いの方で、少しでも転職に不安がある方には利用するメリットがあります。
薬剤師転職naviではセカンドオピニオンも推奨しているため、現在利用している求人サイトに不満がある方にもおすすめできるサイトです。

 


転職

薬キャリの口コミで評判の驚くべき業績の伸長

リクナビ薬剤師の口コミで評判の日本最大最強の力

マイナビ薬剤師が口コミで評判の双璧のブランド力

転職ゴリ薬の口コミで評判の薬剤師プロからの名称変更

ヤクジョブの口コミで評判の調剤薬局発祥サイト

ヤクステの口コミで評判の離職率1%以下というマッチング精度

ファルマスタッフが口コミで評判の正直さ

薬剤師転職ドットコムが口コミで評判の固い名前のイメージ通りの仕事内容

履歴書でネットの例文を使うと失敗する

転職と転進で知らないと大損をするまったく違う考え方

転職でお祝い金がもらえるサイトは避けた方が良い

転職と求人は同じではない

転職する主婦は両立すべきことが多い

逆指名がまともに使えるのはごく少数のサイトだけ

転職のチャンスは2016年までと言われる理由

転職で年収を譲ると後で必ず後悔するときがくる

転職で残業無しを選ぶと損をする

派遣が選ばれる傾向が高くなった理由

転職・求人ならのサイトタイトルが多いワケと秘密

バス通勤はできる限り避けた方が良い

ワンマン経営の職場は除外する方が無難

少人数の職場は自由が利かない

使いやすく高評価のマイナビ薬剤師 キャリア志向に評判

エムスリーキャリアの薬キャリ 豊富な提携企業に高い評判

総合メディプロの転職ゴリ薬 会社の人柄が伝わるブログに評判

フォーチュンの薬剤師求人.com データ管理状況にNG評判

CMEコンサルティングのCME薬剤師 人的サポートに高い評判

関西メディカルファーマシーのハッピネス 更新停止にNG評判

日研トータルソーシングの日研メディカルケア 無料相談会に評判

ユニヴのファーネットキャリア 珍しい独自サポートに評判

薬剤師転職株式会社 公開求人なし・情報の少なさにNG評判

クイックのAnswers 製薬企業を目指す若手に誠実サポートが評判

アプトの薬剤師転職navi オーダーメイド型のサポートに評判