転職ゴリ薬の口コミで評判の薬剤師プロからの名称変更

HOME   転職   薬剤師   比較

転職ゴリ薬が名称変更に踏み切った自信と理由、そして口コミでの評価

転職ゴリ薬は、もともと「薬剤師プロ」の名で知られていた会社でしたが、2015年4月1日に現在の「転職ゴリ薬」に名称を変更しています。サイト名称の変更は、それまで培ってきた知名度を犠牲にしてしまいますが、企業ではある程度登録者数が得られるようになると、「薬剤師 転職」での検索結果より、そのサイト名で検索される比率が高まるため、覚えやすく、かつ検索で他の結果とダブらないようにオリジナル性の高いサイト名称へ変更する傾向が強いようです。そういった意味では、転職ゴリ薬は名称変更に踏み切っても継続性を損なわない堅牢な偉業基盤ができたことの証であるとも言えます。転職ゴリ薬の名称変更は非常に徹底しており、通常、新名称に変更しても、旧名称で検索した人も取り込めるように、旧サイトを残しておくのですが、転職ゴリ薬の場合、旧名称の「薬剤師プロ」で検索しても、もう公式サイトは出て来なくなっています。出てくるのは旧名称で書かれたまま放置されている記事やサイト、口コミしかありません。このように名称変更に踏み切れるほどまでに成長した転職ゴリ薬について、口コミ等を解説いたします。

1.転職ゴリ薬の運営会社

転職ゴリ薬は医療系人材総合企業の東証一部上場の田代五男氏率いる総合メディカルの100%子会社メディプロが運営しています。従業員は正社員だけで3,332名もいます。「人と人をつなぐ」をコンセプトにしており、薬剤師だけでなく看護師など医療従事者を広くカバーしています。医療従事者の数多い職種を扱っているため病院や薬局をはじめとした施設に広範なネットワークを持っており、新規の登録者に対しては名称変更は知名度を落とすデメリットがあるものの、育て上げたこの広いネットワークにはほとんど影響しないことも名称変更に踏み切れる自信だったのかと思われます。

2.転職ゴリ薬のアピールポイント

名称変更前からですが、転職ゴリ薬は転職コンサルタントによるサポート力が口コミでも一番に挙げられるアピールポイントになっています。

  • 保有求人の70%が好条件の非公開求人
  • 40年の実績
  • 転職ゴリ薬の独占案件
  • 人気の医療機関
  • 重要なポストへの求人案件の紹介
  • 履歴書・経歴書・面接対策など、コンサルタントが面接対策を全面サポート
  • 申し込みの前に病院見学の実施
  • 転職後も転職コンサルタントがアフターフォロー

など、40年の実績で培った医療期間との太いパイプがあるからこそ、サービスが目を引きます。

3.転職ゴリ薬の口コミ

「病院に勤務していましたが、いまでも劣悪な環境だったと思っています。給料は少なく、休みも取れないいし、ほぼ毎日が残業。その上、人間関係もギシギシでした。ちょうど口コミで転職ゴリ薬という名前に変更になったと話題になっていたので、なんとなく相談のつうもりで登録しました。担当してくれたコンサルタントは、私の話を丁寧に聞いてくれて、絶対に良い職場を見つけてくれると言ってくれたあの言葉だけで凄く気が楽になったのを覚えています。スムーズに話を進めてくれて、2週間ほどで入職できてしまったのには驚いています。今は日曜は必ず休みで残業も0。給料もアップして本当に相談してよかったと思っています。転職ゴリ薬はおススメです。」

「勤務していたドラッグストアの給与が不満で求人を見ていたものの、わざわざ苦労してまで異動するほどの差が見当たらず半年ほど経った頃、転職ゴリ薬という変わったサイト名に変更したのは元薬剤師プロという硬い名前だったという話しを聞いて、期待半分で登録しました。驚いたのはそれまで見ていたサイトと違って、給与面が良い求人ばかりだっということ。転職ゴリ薬だけが持っている一般に公開されていない求人案件ってすごいです。段取りもスピーディーで、辞め方についてもしっかりアドバイスしてくれたのでとてもたすかりました。登録したら完了まで、まるでベルトコンベアにでも乗ったような感じで、何も考えなくても進んで本当に楽でした。働きはじめたばかりですが、今の調剤薬局にとても満足してます。」

転職ゴリ薬の口コミでは、転職コンサルタントのサポート力と安定した段取りが好評なようです。給与アップに関する口コミがまだ血増すが、これは非公開求人が70%ある上に、転職ゴリ薬だけが持つ独占求人案件があるということによるものです。転職ゴリ薬の口コミでは、年収面での強さがこれからも増えて行きそうです。

まとめ

転職ゴリ薬はサイト名称を変更したものの、40年で培った医療施設との太いパイプのせいで、好条件の非公開求人が70%もあり、さらには転職ゴリ薬だけが持つ独占求人案件があるので、特に収入面でのアップが口コミで好評なようです。また、職場ピックアップから、転職対策、アフタフォローなど、すべてをコンサルタントが行ってくれるので、非常に楽だという口コミでの評価も多いです。悩んだら、転職を前提にするとろこまで達していなくても、登録してコンサルタントに相談レベルから話しを聞いてもらうときっと良い結果が出るでしょう。

 


転職

薬キャリの口コミで評判の驚くべき業績の伸長

リクナビ薬剤師の口コミで評判の日本最大最強の力

マイナビ薬剤師が口コミで評判の双璧のブランド力

転職ゴリ薬の口コミで評判の薬剤師プロからの名称変更

ヤクジョブの口コミで評判の調剤薬局発祥サイト

ヤクステの口コミで評判の離職率1%以下というマッチング精度

ファルマスタッフが口コミで評判の正直さ

薬剤師転職ドットコムが口コミで評判の固い名前のイメージ通りの仕事内容

履歴書でネットの例文を使うと失敗する

転職と転進で知らないと大損をするまったく違う考え方

転職でお祝い金がもらえるサイトは避けた方が良い

転職と求人は同じではない

転職する主婦は両立すべきことが多い

逆指名がまともに使えるのはごく少数のサイトだけ

転職のチャンスは2016年までと言われる理由

転職で年収を譲ると後で必ず後悔するときがくる

転職で残業無しを選ぶと損をする

派遣が選ばれる傾向が高くなった理由

転職・求人ならのサイトタイトルが多いワケと秘密

バス通勤はできる限り避けた方が良い

ワンマン経営の職場は除外する方が無難

少人数の職場は自由が利かない

使いやすく高評価のマイナビ薬剤師 キャリア志向に評判

エムスリーキャリアの薬キャリ 豊富な提携企業に高い評判

総合メディプロの転職ゴリ薬 会社の人柄が伝わるブログに評判

フォーチュンの薬剤師求人.com データ管理状況にNG評判

CMEコンサルティングのCME薬剤師 人的サポートに高い評判

関西メディカルファーマシーのハッピネス 更新停止にNG評判

日研トータルソーシングの日研メディカルケア 無料相談会に評判

ユニヴのファーネットキャリア 珍しい独自サポートに評判

薬剤師転職株式会社 公開求人なし・情報の少なさにNG評判

クイックのAnswers 製薬企業を目指す若手に誠実サポートが評判

アプトの薬剤師転職navi オーダーメイド型のサポートに評判