薬剤師がすすめるスイーツ

HOME 転職 薬剤師 比較

薬剤師がお勧めする体にいいスイーツ

特に女性にとってスイーツは日常欠かせない存在ですが、ダイエット面で太るだけでなく、高血圧や中性脂肪を増やすなど健康面で気になることがたくさんあります。ここでは薬剤師としてお勧めできるスイーツをご紹介します。

1.薬剤師がお勧めする体に良いおからを使ったスイーツ

体にいいものだけっ♪ズボラおからクッキー。ズボラな作り方で 美味しいヘルシーなおやつが出来るんです。材料: 生おから、米粉、卵、ココナッツオイル、蜂蜜、ココアパウダー、ナッツ。

HMでおからクッキー。体にいい豆を使ったおやつ。材料: HM、砂糖、オリーブオイル、おから、チョコレート(板チョコを粗みじん)、グラニュー糖。

体にいい材料だけで作るおからスコーン。おから感がなくてマフィンのようなふんわりした食感。焼成まで30分程度なので朝食にも。材料: 薄力粉、おから、バナナ、BP(ベーキングパウダー)、オリーブオイル(サラダ油等)。

2.薬剤師として避けたい高カロリー材料を避けたスイーツ

バター卵なし♡メイプルビスケットクッキー。バターと卵ナシ!!めちゃくちゃ体に良い材料でビスケットクッキーをサクサクに焼きました。材料: 全粒粉、焙煎玄米粉←ココアやゴマやコーヒーなど、岩塩又は塩、メイプルシロップ、オリー

韓国家庭料理小豆の韓国餅:シリット。カラダに良い韓国スイーツ。 韓国で慶事や祭祀に欠かせないお餅。 蒸し器があれば定番。材料: 米粉、もち米粉、小豆、グラニュー糖、塩、水(粉混ぜ用)。

ハトムギ(ヨクイニン)クッキー 。体にいいものばかりを使用! ニキビ、美肌、便秘に! 美味しいお薬です。材料: ハトムギ粉末(ヨクイニン)、純ココア、砂糖、オリーブオイル、卵 糖質。

3.薬剤師の視点でナイスなスイーツ

アレルギーおやつ美味ふすまクッキー。小麦ふすま、アーモンド、ココナッツオイルと体に良いものばかりなのにサクサクあとひくおいしさ。材料: 小麦ふすま粉、アーモンドプードル、三温糖(きび砂糖、てん菜糖など)、ココナッツオイル。

健康、簡単!ココナッツオイルクッキー。ココナッツオイルを買ったからこれでヘルシークッキーを作りたい!体に良いものしか使っていません。材料: 薄力粉、片栗粉、ココナッツオイル、きな粉、ココア、牛乳。

普段 体にいいサーターアンダギー 。簡単にできる沖縄の味のサーターアンダギー。材料: ホットケーキミックス、黒糖(粉末)、水。かじきと野菜の和風バルサミコいため。材料: かじき、ミニトマト、ねぎ、にんにくの芽、塩、かたくり粉、バルサミコ酢、酒、。


薬剤師

薬剤師が年収と給料アップで必要な4つのステップと生涯賃金

薬剤師が辞める理由と退職する5つの悩み

薬剤師求人プレミアが口コミで評判の使いやすいサイト構成

グッピー薬剤師求人が口コミで評判のスマホでの使いやすさ

薬剤師にセイコーメディカルブレーンが口コミで評判の責任あるポジションへの道

マツモトキヨシの口コミで評判の残業と有給休暇、年収

サンドラッグの口コミで評判の30代年齢問題

薬剤師がブラック企業の薬局を面接で見抜く方法

日経DIキャリアが口コミで評判の無料オンラインコンテンツ

薬剤師協会のドーピング防止ガイドブック

薬剤師とお薬手帳の進化

薬剤師の地方公務員採用

薬剤師がすすめるスイーツ

薬剤師国家試験に向けた傾向と対策 2015年版

薬剤師がお勧めするサプリメントの選び方

日本薬剤師研修センターとは

認定薬剤師とは

薬局一体型コンビニが出現!