エニーキャリアのファーマキャリア オーダーメイド求人に評判

HOME   転職   薬剤師   比較

【薬剤師向けサイト:ファーマキャリアの運営会社は? 評判や特徴を知りたい!】

・運営サイト:ファーマキャリア https://pharmacareer.jp

・運営会社:エニーキャリア株式会社

・設立年:2018年1月4日

・代表取締役:青木理音

・所在地:〒105-0003 東京都港区西新橋3-24-9 飯田ビル9F

・電話:03-6228-1751 (代表)/03-6228-1752(FAX)

・本社所在地:東京都港区

・資本金:1000万円

 

【ファーマキャリアの特徴】

  • 医療×キャリア領域でIT活用する運営会社
  • 以前の運営会社から変わってからまだ間もない

ファーマキャリアは、元々、リクルーティング事業を行うアデプティマ株式会社によって2015年10月に開始しました。

その後、さらなる事業拡大のため、2018年1月に設立された株式会社エニーキャリアによって運営されるようになりました。

アデプティマとエニーキャリアの関係については明記されておらず、資本関係も不明です。

しかしながら、エニーキャリア代表の青木氏の経歴に「大手医療系人材紹介会社のマーケティング責任者、事業部長」とあるため、アデプティマからエニーキャリアに事業が分かれた、もしくは移譲されたと予想され ます。

代表の青木氏は、数々のニュースメディアに、ITと経済の側面からコメントを寄せています。

著書には、「IT社会の経済学 -バークレー流入門講座101-」(2011年、インプレス社)、「Facebookポケットガイド」(2010年、毎日コミュニケーションズ社)があります。

青木氏は、東京大学に理系で入学したものの、その後文系へ転向して教養学部地域文化研究科を卒業しています。同公共政策大学院を卒業後、米国カリフォルニア大学バークレー校で経済学部に進学しましたが、博士課程単位取得後に休学し、大手医療系人材紹介会社のマーケティングなどを担当しました。

多彩な知識を養ってきた経歴が示すように、エニーキャリアも医療×キャリアという領域でIT技術を活用して、より良いサービスを目指しているのです。

エニーキャリアは、ファーマキャリア以外にも2つの求人サイトを運営しています。

  • 2018年4月に開設した薬剤師向け副業・スポット求人サイトの「すきまシフト」
  • 2018年7月に始めたばかりの看護師向け求人サイト「Nsキャリア」

エニーキャリアは元々、事業展開を見込んで設立したばかりの会社です。ファーマキャリアは、今後も大きく展開していくことが見込まれています。

ファーマキャリアのサイト構成は、まずトップページ上部に「求人検索」、「サービス紹介」、「転職お役立ち情報」、「転職成功事例」、「よくある質問」、「コラム」とメニューが並んでいます。

トップページ中部にある検索フォームでは、場所をエリアまたは沿線・駅でタブに分かれています。どちらかで場所を選んだ後、職種・雇用形態・フリーワードで複合的に検索可能です。

さらにその下は新着求人リスト、ファーマキャリアのアピールポイントの説明、登録から内定までの流れと続いています。

トップページ下段は、転職お役立ち情報として、履歴書の書き方などのリンクや、コンサルタント紹介ページへのバナー、転職成功事例、サイトからのお知らせと続いており、主要コンテンツが詰まった縦に長いページになっています。

右側の柱状メニューは、登録した際に使える機能である「検討中リスト」の件数および「よくある質問」の一部がピックアップして評されています。

 

【ファーマキャリアの良いところ】

  • オーダーメイド型の求人紹介
  • 「よくある質問」が充実

ファーマキャリアの一番のアピールポイントはオーダーメイド型の求人紹介であるところです。

求人紹介にあたって、エージェントは薬剤師に希望の条件などをヒアリングします。

条件に合致するものがあれば、すぐに紹介しますが、ない場合は該当エリアで良い条件になるよう交渉をしてから紹介してくれます。

通常の場合、求人を選んでから希望に沿わない点を交渉に入るケースがほとんどです。

しかし、ファーマキャリアでは、最初から交渉済みの求人を紹介するため、その分時間を取られません。通常、登録から転職まで1ヶ月ほどかかりますが、短ければ1週間程度でも転職可能としています。

薬剤師に負担が少なく進められるため、忙しい方や手間をかけたくない方におすすめです。

さらに、ファーマキャリアは、「よくある質問」がとても充実している点もポイントです。

サイトの利用方法、一般的な転職に関する質問に加えて、下記のような転職者の気持ちに沿った質問もあります。

  • コミュニケーションが苦手なのですが、何か良い求人はありますか?
  • 転職回数が多いので、内定先があるか不安です。
  • 地方の薬局は給与が高いのでしょうか? 

初めて転職を試みる方であれば、この「よくある質問」を見るだけで、解決できることも少なくありません。その他にもサイトを見る限り、「履歴書の書き方」なども丁寧に分かりやすく説明されています。

転職初心者は、スタートするにあたってファーマキャリア全体を一読しておくとスムースに進めることができます。

 

【ファーマキャリアの良くないところ】

  • 非対面主義
  • 実際のエージェントの実力が分からない

ファーマキャリアでは、登録後のエージェントによる希望のヒアリングは電話にて行われます。対面による面談は希望者のみです。

コラムには「電話面談では心もとない?人材紹介会社の面談方式」というタイトルの記事があります。要約すれば、対面面談は相手の話に丸め込まれてしまうなどデメリットが多く、電話の方が効率的という内容です。

忙しかったり都合がつきにくかったりするのであれば、電話の方が便利ですが、そもそも薬剤師の仕事は対面のコミュニケーションが多いのに、対面面談のメリットがないといいきる点に違和感があります。

長く働くためには、業務や条件のマッチングだけでなく本人の意気込みや性格が職場に合っているかも大事です。

ファーマキャリアの方針は、書面に出ないようなソフト面より効率を最優先とするようなところがあります。

運営会社のエニーキャリアの求人要綱を見ると、社外の薬局や病院とのやり取りは電話とメールのみで、事前に専門知識は不要としています。必要な知識は、先輩社員のアシスタントをするうちに自然と身に付くとも記載しており、体系的な研修などは見受けられません。

相手が非対面のコミュニケーションに慣れたIT企業などなら良いのですが、病院や薬局ではまだまだ非対面のコミュニケーションに不安なところは多いのです。

さらに、エージェントに専門知識がない場合、どのようなスキルの人材が必要なのか、その職場で求められる性格や雰囲気までは伝わりにくいと考えられます。

ましてや、地方の薬局や病院側からしたら、電話だけでしかコミュニケーションを取らない会社が紹介する人材に信頼を持てるのか疑問が残ります。

そのため、実際に面接に行った際に、聞いていた話と違うなどのミスマッチングが発生しやすいといえます。雰囲気や社風を重視する方には、ファーマキャリアは不向きなのです。

なお、コラムでは、〇〇は危険、NGといった内容の記事が中心です。

〇〇は危険だがそこをファーマキャリアは違う、という話に持っていくのですが、いまひとつ根拠が薄いのです。

例えば、求人サイトに掲載されている求人は古いものが載せっぱなし の可能性が あると注意喚起しておきながら、ファーマキャリアの求人には更新日が 一切記載されていません。

実力の低いエージェントに注意と喚起しますが、自社のエージェントについては経歴の紹介もなく、顔写真とひとことの挨拶だけです。

ファーマキャリアでは知識と経験豊富なエージェントをアピールしていますが、実態に根拠のあるデータが見つかりません。

これから事業規模を大きくしていくのであれば、新しいエージェントの教育なども不安要素も大きいのです。

 

【まとめ:ファーマキャリアのおすすめ度】

・おすすめ度(5段階評価)・・・「2」★★☆☆☆

ファーマキャリアは長らくアデプティマにより運営されていましたが、現在は2018年1月に設立されたエニーキャリアに変わりました。

エニーキャリアの代表は、華やかな経歴とともにIT関連の経営の専門家として、メディアへの寄稿やいくつかの著書などの活動が見られます。

ファーマキャリアの事業を始めたのも、医療×キャリアという領域でITを活用し、展開させたい狙いがあると考えられます。

新しい会社らしく、サイトはすっきりと見やすく今時らしさがにじみ出ているデザインです。

ファーマキャリアの特長は、「オーダーメイド型求人」です。

最初に希望などをヒアリングし、その希望に沿うように条件を交渉してから紹介してくれます。そのため、紹介された求人を見て、そこから合わないところを交渉してもらうよりも、薬剤師は手間なく転職を進められます。

IT畑の代表が設立した会社のため、サイトそのものもデザインだけでなく、コンテンツなども充実しています。

特に、「よくある質問」は利用方法だけでなく、転職にまつわる個人的な悩みにも回答しています。

最初に一読しておくことで、初めて転職する方でも、「転職はこうすればいいのか」と理解することができます。

しかしながら、ファーマキャリアは非対面のコミュニケーションをメインにしています。電話・メールは便利な反面、普通の状態と違う感じに見せることが容易です。

例えば、電話で話す声が大きな人だからといって、外交的とは限りません。また、代表者が温和な人柄であっても、同僚になる人たちは厳しい職場もあります。

実際に働くに身になれば、現場を見ないことには分からないことも多く、エージェントと薬局との関係や理解、そして薬剤師自身との意思疎通において、不安が残ります。

さらに、コラムでは転職にひそむリスクを警告していますが、ファーマキャリアにまつわる部分ははっきりと実態が見えません。他との差別化をするにあたり、具体的な根拠が分からないものが多いのです。

まだ会社を設立したばかりで実績がないことも一因と考えられます。

ファーマキャリアは、さっと効率的に転職したいと考える忙しい方や転職初心者には手間が少なくサイトも利用しやすいのでおすすめです。

エージェントとちゃんと対面で会って相談したい方や、職場の雰囲気や人間関係を見極めたうえで転職したい方は、ファーマキャリアはあくまで補助と

 


薬剤師

薬剤師が年収と給料アップで必要な4つのステップと生涯賃金

薬剤師が辞める理由と退職する5つの悩み

薬剤師求人プレミアが口コミで評判の使いやすいサイト構成

グッピー薬剤師求人が口コミで評判のスマホでの使いやすさ

薬剤師にセイコーメディカルブレーンが口コミで評判の責任あるポジションへの道

マツモトキヨシの口コミで評判の残業と有給休暇、年収

サンドラッグの口コミで評判の30代年齢問題

薬剤師がブラック企業の薬局を面接で見抜く方法

日経DIキャリアが口コミで評判の無料オンラインコンテンツ

薬剤師協会のドーピング防止ガイドブック

薬剤師とお薬手帳の進化

薬剤師の地方公務員採用

薬剤師がすすめるスイーツ

薬剤師国家試験に向けた傾向と対策 2015年版

薬剤師がお勧めするサプリメントの選び方

日本薬剤師研修センターとは

認定薬剤師とは

薬局一体型コンビニが出現!

リクナビ薬剤師は総合的に◎ 働きやすさ重視派に高い評判

メディウェルの薬剤師転職ドットコム 丁寧サポートに評判

日経HRの日経DIキャリア 豊富な求人数と検索しやすさに評判

クラシスのヤクジョブ 派遣向けの福利厚生が充実と評判

アポプラスメディカルジョブ スキルアップ研修に高い評判

メディカルリソースのファルマスタッフ お得な求人に評判

メディカル・プラネットのメディプラ薬剤師転職 レア求人に評判

グッピーズの薬剤師求人グッピー 未経験可求人が多めと評判

ジェイ・ネクストのヤクジョ 女性に優しく働きやすい職場に評判

エニーキャリアのファーマキャリア オーダーメイド求人に評判

ティスメの薬剤師WORKER ベテラン薬剤師の求人に評判

ファル・メイト 関東・関西エリアで高時給の派遣求人に評判

神奈川に強いファーマリンク 薬剤師のエージェントに評判